読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼児スイミングスクールの効果ってどうなのかな?

子どもの健康にはスイミングがいいって聞いたので、娘を幼児スイミングスクールに通わせることにしました

小学生の泳ぎ方 、最新の話題提供。

スイミングスクールではビート板を使って練習することが多いと思いますが、コーチによってはビート板を使わずに練習したほうがいいという指導法もあるようです。ビート板は水中の推進力を身につけるのに役立ちますが、よくない息継ぎのクセがついてしまう可能性があるそうなんですよ。

水の中で息ができないと思い込み、プールやお風呂で顔をつけられないお子さんには「息は吐くことに集中すれば自然を吸う動作に繋がる」ということを、楽しみながら教えてあげてください。「パッ」と口から息を吐くことで、水中でも呼吸が軽くできることがわかれば、顔に水をつけても大丈夫!という自信につながります。

英語の能力が必要だと思う一番の理由は、コミュニケーションの幅を広げるためと考える親がとても多いようですね。その次が仕事でチャンスを広げるためだそうです。

ところで、今までまったく知らなかったんですが、南極ではどんなに寒くても人が風邪をひくことはないんだそうです。その理由はあまりの寒さにウィルスが生きていられないためと言われています。ちなみに南極帰りの隊員の免疫力は極端に落ちているため、自国に帰るととても風邪をひきやすくなるそうです。

この話題は覚えておくと、飲み会などのネタに使えるかもしれません(笑)ところで、おすすめのクレジットカードは何があるんでしょうか?詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日は感受性が強くなる日になりそうですよ。あなたに良きことが雪崩のように起きますように。

?[PR]