読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼児スイミングスクールの効果ってどうなのかな?

子どもの健康にはスイミングがいいって聞いたので、娘を幼児スイミングスクールに通わせることにしました

横浜市の児童水泳教室 が最近すごく気になっています。

スイミングスクールではビート板を使って練習することが多いと思いますが、コーチによってはビート板を使わずに練習したほうがいいという指導法もあるようです。ビート板は水中の推進力を身につけるのに役立ちますが、よくない息継ぎのクセがついてしまう可能性があるそうなんですよ。

スイミングスクール通いが楽しくなってくると、家でも沢山練習したくなるものです。クロールは「水をかいて押す」をいう腕使いをします。水泳の基本姿勢から腕を回すときは太ももを手で叩くようにすると実際の腕のかきを身につけることができます。

そういえば、銀座・魚ばかは千葉県館山近海で獲れた新鮮な海の幸をいただけるお店ですよね。特に海の幸と無名酒蔵の銘酒を愉しめるコース(6,000円)は食通も唸らす旨さと評判です。

話はコロッと変わりますが、ヒラメって平べったくて目が寄っているのがヒラメだと思っていたんですけど、生まれたばかりのヒラメは普通の魚と同じような形をしていて、成長する段階で目が片方に寄り始めるんだそうです。

この話題は覚えておくと、飲み会などのネタに使えるかもしれません(笑)ところで、ゲップをせずに炭酸飲料を飲む方法ってあるんでしょうか。ふと思い出したら気になり始めてしまいました。

今日はお金をもうけるためのインスピレーションが働く日になりそうですね。いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

?[PR]